フォレスト公式ブログ

トータルライフサポートカンパニーFOREST

2011年10月

・フォレストのホームページ   フリーコール 0120-965-776
http://www.forest-japan.jp 
・便利屋 猫の手サービスのページ
http://www.neko-forest.com
・フォレストのfacebookページ
http://www.facebook.com/forest.nagoya

・フォレスト交流サロンブログ ~素敵な出会い~
http://forest-salon.ldblog.jp/ 
・走れ!フォレストくん(ブログ)  
http://forest-taxi.ldblog.jp/

雨ニモマケズ

こんばんは、よしのり所長です

事務所の窓を開けていると外の風が「心地良い」から「肌寒い」に変化してきました。
しかし今はまだ10月。読書の秋はまだまだこれからです。


そんな訳で、新たに本を購入してきました。


51lZ01v0beL__SS400_

宮沢賢治のことば  
 本田有明/著  サンマーク出版


現在、世間では宮沢賢治がちょっとしたブームになっているようです。

発端は今年3月の東日本大震災です。
この未曽有の大惨事の後に様々なところで宮沢賢治の詩が取り上げられました。

中でも震災発生の1ヵ月後に、アメリカの追悼式典で英語版「雨ニモマケズ」が朗読されたことが多くの国々で報道され、広く感銘を与えました。

宮沢賢治の生き方が世界中の方々に勇気を与えているのです。


本から一部紹介させていただきます。



「なにがしあわせかわからないです。ほんとうにどんなつらいことでもそれがただしいみちを進む中でのできごとなら峠の上り下りもみんなほんとうの幸福に近づく一あしずつですから。」
燈台守がなぐさめていました。
「ああそうです。ただいちばんのさいわいに至るためにいろいろのかなしみもみんなおぼしめしです。」
青年が祈るようにそう答えました。
 『銀河鉄道の夜』より


みんなの幸福とはなにかを思案するジョバンニに、燈台守やタイタニック号の遭難者たちがことばをかける。峠の上り下りも、またさまざまな悲しみも、大いなるものの思し召しであり、幸福に近づく歩みなのだと…。

東日本大震災に見舞われた方々にこのようなことを口にはできませんが、自身のこれまでの人生(まだ30年足らずですが)を振り返ってみると、たしかに人は苦しみや悲しみを糧にして生きていると思えてきます。

小学生のころ、親から初めて買ってもらった伝記本が宮沢賢治でした。

不思議なご縁です。

人としての生き方、道標が宮沢賢治に感じられるのです。







優勝おめでとう!!

こんばんは、よしのり所長です

昨日はナゴヤが熱狂の渦に包まれました!


中日ドラゴンズ優勝おめでとう!!



特定のひいき球団を持たない私ですが、今回の優勝には感動しました。

最大10ゲーム差、離れていた首位ヤクルトからの逆転優勝!

そして何より落合監督の去就問題があっての優勝です。

8年監督を務めて毎年Aクラス入り。(セリーグ6チーム中、毎年3位以上の成績ってことです。)

優勝4回、日本一も1回達成しています。もちろん今年も日本一の可能性を残しています。



なぜそんな優秀な監督に引き続き続投をお願いしないのか?



新聞やニュースを見ていると、
チーム内部のことは外部に漏らさない徹底した情報管理や、送りバント等を多用した一見地味な野球が面白くないと言われているようです。

…なんか違和感を感じるのであります。

では監督がマスコミにリップサービスをすればいいのか?ということになりますが、マスコミを通じて非難や賞賛を繰り返すと選手が混乱する場合があるとも聞きます。地味な野球は言い換えると堅実な野球ともとれます。
極端に言うと野球はプロレスでいいのかという話にもなってしまいます。



ちょっと言い過ぎましたね。申し訳ございません

ただ我々野球ファンが試合運びや選手起用など、もっと野球を試合で観る目を養っていく必要もあると思うのです。




またまた暑い… いや熱い発言をしてしまいましたが、中日の優勝はナゴヤを含めた東海3県が活気付くので喜ばしいことです。

たまには仕事着ばかり着てないで、百貨店の優勝セールでお洒落な服を購入したいと思います



















癒し№ワン!今日の夏海さん

こんにちわ
 
久しぶりの登場
IMG_0911

皆の癒し役 夏海さんです

フォレストにやってきた時に比べて、たくましくなりました
耳の後ろをこしょこしょしてあげると、うっとりします

夏は、おなかを出して、仰向けで眠っていることもあった
夏海さんですが、最近は肌寒いのか、丸くなって眠ります。

近づくと、遊んでくれるのかそうでないのか見極めるような
目で、見つめられます

ウルウルな瞳で見つめられると・・・
なっちゃ~~~~~ん よしよし・・ 
デレデレの男性職員多数なのです

赤ちゃんの時は、ふやかしていたご飯(ドックフード)も
今では硬いままでガリガリいけます。

ラジオでペットしつけ について放送していたのですが
遊んでいるとき、噛み付いてしまうのは
嬉しがり屋のワンちゃんなのだそうです
夏海さんも最近は、気持ちのコントロールが出来るようになったのか
噛み癖も直ってきました。

いつも癒してくれてありがとう
もうすぐ、お散歩デビューです。

箱入り娘で、今いる部屋からは一歩も外に出ようとしない夏海さん・・・
大丈夫でしょうか・・・

またその様子もお届けします
IMG_0909
女性職員に抱かれて うっとり
IMG_0895
ここをなでなでするとまたまた うっとり

介護展

先日、中日新聞主催の介護展なるものに出店いたしました。
IMG_05162
このような盛況ぶりでした。

IMG_0512
実際はご家族よりもご本人が心配でご来場している姿が多かったです。


この介護展自体が初めての試みのようで、いいか悪いかわかりにくいところですが、個人的な感想だと盛況だったのでは!?と感じました。

出展している事業者さんはほとんどが「有料老人ホーム」「高齢者専用賃貸住宅」とその関連ばかりでした・・・
営業という意味ではこちらの事業者が出展していることは間違いがないと思うのですが、今回の介護展でご来場した方たちの目的は違ったようです。
ご来場された方たちの思いは「介護はどのようなものがあるのか知りたい」「自分が困ったときにどのようにすればよいか教えてほしい」という内容の方たちがほとんどでした。

その点では弊社はビンゴ! でした(だったと思います)

介護サービスを受けるにはどのようにすればよいかの説明と、訪問介護とはどのようなものかを説明することに集中してました。
ここからわたくしたちを知っていただいてサービスのご利用やご紹介につながれば・・・と思います。




次回の介護展ではいろいろなサービスの方たちが来て、ご来場された方が色々な介護サービスを知ることができるようにして欲しいな、と願います。

中日新聞さんありがとうございました。

IMG_05152
弊社のケアマネと訪問介護の若きエースさん


河合Web長

可燃?不燃?資源?

こんばんは、よしのり所長です

本日は少し雨が降りました
少しずつ寒さも増し、衣替えの時期でもありますね。

季節の変わり目は、捨てる物も増えてくる時期です…




ある日、会社の仲間から壊れて動かなくなった電卓を不燃ごみで捨ててほしいと依頼されました。

電卓イコール不燃ごみと何の疑いも持たずに不燃ごみ袋へ…




「いや、ちょっと待てよ。」

疑い深い私は念のために確認することにしました。

画像-0049

「なごやの資源・ごみ分別ガイド」です。

ただのガイドではありません。

画像-0050

なんと50音別に物の名前がびっしりと載っているのです。

電卓は何かな?と調べてみると…

画像-0051

なんと、可燃になるのです。(見づらくてすいません!)


これには驚きました。

基本的にコンセントを使わない小型の電気製品は可燃になるそうです。

ひょっとしたらこれまで不燃と思っていたものが可燃で、そのまた逆もあるかもしれませんね。

楽しくなって他の物も調べてみました
とても細かいところまで載っているんですよ。

画像-0054

なんとテレホンカードを発見しました。(見づらくて本当にすいません!)

この携帯電話全盛の時代にテレホンカードを載せるとは…   
細かい配慮に、名古屋市民へのやさしさを感じます


こんな感じで、このガイド本はとても便利なのです。

名古屋市のホームページからでも同じ内容を見ることができます。

ごみの処分で困ったときはぜひご覧になってくださいね。


自動車図書館、現る!

こんばんは、よしのり所長です

本日は秋晴れのステキな1日でした。
秋といえば、食欲の秋、運動の秋、そして読書の秋ですね

サービスを終えて車で事務所に戻ってくる途中…

画像-0040

なんだ、あれは???

思わず車をUターンして戻ってきました。



なんとこれは「自動車図書館」といって、日によって公園や神社などを転々と移動して、本の貸し出しを行っているのです。
事務所近くの惣作公園にて発見しました。

画像-0043

正面から見た写真です。

車のフロント部に な ご や の文字が描かれています。

遠くからでも、とってもわかりやすいですね
配色も黄色と緑色で癒しの効果さえ感じます

写真向かって右側が受付となっております。

画像-0042

車の中もたくさんの本がありました。

CDもありましたよ。
ちょっと古いのが多いけど… 佐野元春とか… 藤井尚之とか… 個人的には好きだけど


気になった本があり借りてみました。

画像-0045

映画やドラマの原作で大人気の作家、東野圭吾の「黒笑小説」です。

以前から気になっていた本なのでラッキーでした

返却の際は自動車図書館が巡回する日(同じ場所なら1か月に1回くらい)に返却するか、市立図書館ならどこでも返却が可能だそうです。

とっても便利ですね


最近、オヤジギャグが多いと言われる私…

この本を読んで、オヤジの笑いから黒い笑いに変えていきたいと思います。








黒い笑いって…何なんだ?











事務所の風景

こんばんわ
事務 むとうです

夕日がきれいな季節ですね~
事務所の3Fから見える夕日も、きれいです
IMG_0820

 
私たちの会社は、訪問介護の仕事なので社用車があるのですが
仲間が増えるたびに
社用車にも仲間が出来ていきます

事務所で、洗車もしています

IMG_0795

こちら、ケアマネさんが主に使用する、マークⅡです。
(事務所のKさんは、新型マークⅡを マークⅢと表現して笑いをとっていました


ブログ用に、気合を入れてくれました(笑)
IMG_0796

こうして、ピッカピカにした車で、ご利用者様のお宅に訪問しています

フォレストのステッカーを貼った社用車を、見かけたらどうぞ声を掛けて下さいね

食欲の
美味しいものが沢山ですね

その前に虫歯を治さなければいけません

歯医者がとても苦手な私・・・
行かなければと思ってから、早4ヶ月です

それでは、また事務所の風景をご紹介しますね
次回はもうすぐ散歩デビューの夏海さんの登場です


堀田まつりに参加しました!

こんばんは、よしのり所長です

10月1日(土)、2日(日)の2日間にわたり、第39回チャリティー堀田まつりにフォレストが参加しました。



画像-0037 (1)

屋台を設置し、とうもろこし、ポップコーン、塩焼きそば、わらびもち、フランクフルトを提供させていただきました。

まつりの風景に加え、当社の「スマイル王子」を紹介します。
手前味噌ではありますが、ステキな仲間たちです。

画像-0024

若手期待のホープ、柴本くんです。

10月から主任に昇格しました。
調理にも自然と愛情が込もります。

画像-0008

イケメン2人組が売る、とうもろこしはいかがですか?

左は好感度バツグンと評判の遠藤くん。右はベテランスマイルを常に発揮する男、山田さんです。

画像-0036

子どもたちが元気いっぱいのダンスを披露してくれました。

この堀田まつりでは、どこからこんなに子どもが集まったんだ?と思うくらい大勢の子どもたちで賑わいます。

少子化が叫ばれて久しい昨今ですが、子どもたちの元気いっぱいの姿を見ると、まだまだニッポンは明るいじゃないか!と感じるのであります。

次回は節目の40回目になります。

子どもたちが大きくなって、まつりを継承し、更に子どもたちへと引き継がれていく…

100回でも続きそうな勢いです。


今回ご来場してくださった皆様、関係者の皆様、本当にありがとうございました。

IMG_0504IMG_04992


IMG_0495IMG_0494

ちょっと写真を追加しました



株式会社フォレストごあいさつ
株式会社フォレストのオフィシャル公式ブログです。フォレストの日常風景や取組・活動! また,介護の豆知識や皆様の為になる情報などなど・・・一人でも多くの皆様にフォレストを知っていただきましてお役に立てれば幸いです。今後のフォレストにご注目ください!!
FOREST 求人情報
フォレストは一緒に仕事をしていただける仲間を大募集しています!来年卒業の新卒の方、中途採用、パートタイム、登録ヘルパーets、職種は訪問介護員、訪問看護師、ケアマネージャー等です。また、介護職員はヘルパー資格のない方でも大歓迎です!詳しく弊社ホームページ、採用情報でご確認ください!!!
Twitter フォレストの活動日記
フォレストはみんなで頑張るぞ!!
FORESTアクセスカウンター

    みんなぁ~アクセスしてね!!!皆様の応援メッセージもお待ちしています♪

    FOREST 天気
    チーム FOREST プロフィール
    FOREST記事検索
    • ライブドアブログ