こんばんは、よしのり所長です

本日は少し雨が降りました
少しずつ寒さも増し、衣替えの時期でもありますね。

季節の変わり目は、捨てる物も増えてくる時期です…




ある日、会社の仲間から壊れて動かなくなった電卓を不燃ごみで捨ててほしいと依頼されました。

電卓イコール不燃ごみと何の疑いも持たずに不燃ごみ袋へ…




「いや、ちょっと待てよ。」

疑い深い私は念のために確認することにしました。

画像-0049

「なごやの資源・ごみ分別ガイド」です。

ただのガイドではありません。

画像-0050

なんと50音別に物の名前がびっしりと載っているのです。

電卓は何かな?と調べてみると…

画像-0051

なんと、可燃になるのです。(見づらくてすいません!)


これには驚きました。

基本的にコンセントを使わない小型の電気製品は可燃になるそうです。

ひょっとしたらこれまで不燃と思っていたものが可燃で、そのまた逆もあるかもしれませんね。

楽しくなって他の物も調べてみました
とても細かいところまで載っているんですよ。

画像-0054

なんとテレホンカードを発見しました。(見づらくて本当にすいません!)

この携帯電話全盛の時代にテレホンカードを載せるとは…   
細かい配慮に、名古屋市民へのやさしさを感じます


こんな感じで、このガイド本はとても便利なのです。

名古屋市のホームページからでも同じ内容を見ることができます。

ごみの処分で困ったときはぜひご覧になってくださいね。