こんにちは
フォレストイワタ(♂)です。
クリスマスも終わり、気がつけば、お正月まであと少しです。
フォレストのクリスマスの飾りもかたづけられ、もうすぐお正月の準備が始まります。

今回は、私達、介護士に必要な資格「ホームヘルパー2級」の講座について書きます

受講生は、色々な年齢層の方がいらっしゃいました。今、人気の資格だと思います
多くの方は、転職の為に受講されてました。私もその1人でした。中には、自分の両親を
介護する為という方もいらっしゃいました。

授業の内容は、教科書を使っての授業実技の授業があります。
椅子に座っての授業は10年ぶりくらいでした。私の通っていた学校では、その日の授業の最後に
簡単な、小テストがありました。
実技の授業では、生徒どうしで、食事介助をおこなったり、実際に車椅子に乗り、地下鉄で移動をしました。どれも実戦的な授業でした。車椅子に長距離、乗って移動することは、普段できない貴重な体験でした。

学校での受講カリキュラムが終わると、実際の介護現場での研修があります
この時点では、資格がない為、コミュニケーションや掃除などを行いましたが、現場の空気を
肌で感じられる貴重な研修でした。私自身は研修を通じて、介護職をやってみたいという気持ちが
強くなりました。


受講期間は2ヶ月程度でしたが、内容の濃い2ヶ月でした。車椅子の段差の移動方法やベッドメイキングなど
即、役立つことが多かったです。今でも教科書を見返すと、とても参考になります。

修了書をもらい、最後に受講生で集まり、打ち上げの飲み会をおこないました
短い期間でしたが、大人になってからの学校生活も楽しかったです。

イワタ(♂)は現在、「介護職員 基礎研修」という講座を毎週うけてます。現場での困難事例、医療との連携など、ヘルパー2級より、一歩踏み込んだ内容の講座です。
どんな仕事でも、日々、勉強が必要だとつくづく思います。

フォレストの詳しい情報は ホームページをクリック  求人も随時募集中です

 フォレストホームページ

 ↓↓クリックしてみてください
 http://www.forest-japan.jp/