こんにちは みなさま ケアマネのあさいです


ようやく暖かくなり

春の訪れを感じられる季節になりました


桜も今週末が見頃となりそうですね
外に出て、桜を楽しみたいのですが・・
花粉症に悩まされて、外出するのもなかなか大変です


さて、金曜日のテーマは「介護に関すること」


今回は介護保険の認定を受けている方が 使用できる

福祉用具についてご紹介したいと思います


*福祉用具のレンタル品目には 

車椅子、車椅子付属品、特殊寝台、特殊寝台付属品 

床ずれ防止用具、体位変換器、手すり、スロープ、

歩行器、歩行補助つえ、認知症老人徘徊感知機器、

移動用リフト(つり具の部分を除く)自動排泄処理装置があります。

福祉用具

原則として、行政判断の可否がでてからのご利用となります。

要介護度によって御利用いただける福祉用具も異なります


*福祉用具の購入できる品目は 

腰掛け便座、自動排泄処理装置の交換可能部品

入浴補助用具、移動用リフトのつり具部分の5品目になります


購入サービス支給対象者は、介護保険の要支援~要介護5と

認定された在宅サービス利用者になります。


都道府県の指定を受けた、指定事業者から購入する必要があり、

年間(4月1日~翌年3月31日までの1年間)で10万円

上限として1割の自己負担で 購入できます。

支給限度額の上限を超えた部分については 全額自己負担となります


杖を借りたい!! 廊下に手すりを取り付けたい!!など

困ったことがありましたら、

ケアマネのいる 当社のフォレスト ケア プランズまで!!

御相談下さい。℡ 052-757-5048まで

フォレストホームページ

↓↓クリックしてみてください
http://www.forest-japan.jp/

↓↓クリックしてみてください
http://www.facebook.com/forest.nagoya