6月24日 雨・・・・。・゚(゚`Д)゙

今日は傘を持ち歩いて下さいね

最近梅雨っぽくなってきましたね

梅雨っぽくなってきましたがもうそこまで
あつーーーいが来ています


今年も暑さに負けずがんばりましょうね


では本題です

暑さ対策

節電対策でクーラーの使用控えが起こりそうな今年の夏ですが、全くクーラーを使わない生活は非現実的です

特に熱中症が重症化しやすい小さいお子さんや高齢者がいらっしゃるご家庭では、ぜひ無理をせず使っていただきたいのですが

とはいえ、普段からできることもあります
暑さに強くなるために重要なことの一つ、それは「汗をかくこと」なのです
そして、汗をかきやすいカラダにするためには、夏本番よりもその前から始めるのが効果的
今年の夏を元気に乗り切るために、今から夏に強い体を作りましょう

汗をかくのはカラダの温度調節のためにとても重要
上手に汗をかくには普段からカラダを動かしたりして、汗をかく習慣をつけておくことが必要です。
7でも暑い真っ盛りに運動するのも大変ですし
それこそ熱中症も心配
そこで今から汗をかけるようにしておきましょう

具体的には、ちょっと暑い状況で、少し汗をかくくらいの運動を1日15~30分間、週3~4回、1ヵ月程度続ける
さらに運動後の30分以内にたんぱく質と糖質を多く含んだ食品を摂取すると、カラダの血液量が増えて暑さに強い体になるといわれています

そして熱中症予防のためには水分が必要ですが、基本は寝る前、起床時、入浴前後にコップ一杯(200ml)くらい、あとは、コマメにのどが渇く前に少しずつ摂るようにして下さいね

人間には「恒常性」という体を一定に保つしくみがあるので、急激な変化は本人が気づいていなくてもカラダには大きな負担がかかっています。健康法は何でも「徐々に」「コマメに」だと覚えておいて下さい

でわ皆さん、私達と一緒に暑い夏を乗り越えましょうね

イチコ

neko