ヘルパーの瀬戸口です。


先週紹介しました、「次のケースはどうでしょうか」の件。


A
さんは、夫と2人暮らしです。Aさんの夫は片まひのため5年間ほぼ寝たきりの状態です。
ほとんど外に出ず家で本ばかり読んでいます。介護のほとんどを
A
さんがしています。
ある日、
A
さんが買い物から帰ってくると、
A
さんの夫から「外で男と会っていただろう」と言われたそうです。
それ以来、電話がかかってくると、「男からの電話だろう」とか、

A
さんの夫の嫉妬がエスカレートしてきました。たまりかねたAさんが相談に来たのです。

さて、このケースどのように対処したらよいでしょうか。


これは、三好春樹著「関係障害論」の最初の章に書かれているケースです。

今まで元気に動きまわっていた人が寝たきりになって5年、
日頃の夫婦の関係が変わるのは当然です。
つまり、同じ夫婦でも5年で状況がかわってしまったのです。

A
さんの夫は社交的であったのに片マヒになったことで精神的に落ち込み
外に出ることをしなくなったかもしれません。
逆に
Aさんは、買い物やその他の用事などで外出する機会が増えたかもしれません。
Aさんの夫は、今は、Aさんとの関係のみです。
そこで介護は
Aさんだけでなく、
ヘルパーさんに来て頂いて
Aさん以外との関係を増やしてみるのも1つの手です。

(つづく)