刺身のお話です。

白身魚は、”粋”で食う!・・・(活き!)

と、昔から言います。



では、赤身の魚は旨味でしょう

熟成された、旨味



マグロなどは、遠洋から捕って数週間後に、陸揚げです。

もちろん、捕ってすぐ氷で冷やし、、マイナス60度の冷凍庫に保管です



鮮魚を、マイナス60度に冷凍しても徐々に腐敗は進行します。

ただ、冷凍する事によりその速度を遅くすることが出来ます。



赤身の魚はさらに熟成すれば、アミノ酸が増え美味しくなります。

まさに、牛肉の熟成に近いものがあります!

”鮭の塩引き”はうまみの固まりです!!
(塩味が濃いですが!値段も高い良いものは1万超え!)



タダシ、白身の魚は、向きません!

熟成なんぞ不要です。




1日あれば美味しくなります。


開きにして、天日干し!




美味しいですよ。

”しず”の開きは最高です。(エボ鯛とも言いますが)

静岡県の沼津の港町に行けば、美味そうな干物がいっぱいあります!

ネコもいますが・・・



  余談  :  ”ふぐ”は白身ですが、旨味が濃いですね。
         悪徳業者は、ふぐの刺身にグルソーをたっぷり振りかけます。
         (皆様ご存じの”味の素”です)
         確かに、美味くなりますが、食べたら分かります!
         本物お味を知ってみて下さい。




そうそう!お花見の時期です!!
愛知県名古屋市の介護タクシーなら
フォレストの介護タクシー をヨロシクお願いします!
http://www.かいごタクシー.nagoya/

●フォレスト交流サロンブログ
http://forest-salon.ldblog.jp/

・フォレスト 奥義『猫の手サービス』
愛知県名古屋市で 介護の会社が行う便利屋サービス!
http://www.forest-japan.jp/nekonote.html