こんにちは近藤です

キンモクセイの香りが漂う、いい季節になってきましたね。

私はこの季節が一番好きです。


最近は総務の仕事を手伝わせていただいてます。


そして思うのは、

現場だけでなく、みなさんの下積みがあって我々が生かされているんだなということ。

特に介護タクシーは、訪問介護と違って、毎回依頼時間が違うことがほとんどです。

車種やオプション含め、どれだけお客様の希望を引き出せるか…

シフト上の問題もあります。

経験値がいる所です。




給料って毎月出るのは当たり前だと思っていました。

そうじゃないんですね。数字を何度もキッチリ見て、計算して入金してくれている人がいる。


諸々含めて、色々なことがわかってきました。


とは言っても、総務さまさまってことではなく、やはりお互いの協力体制が必要っていうこと。


現場だけ!社内のことだけ!となるとカドが立ちます。

同じ会社の仲間ですから、助けてもらうこともあれば、逆にこちらが助けることも…たまにはあります。


こうやってお互いの立場から見れるのはとても良いことだと思います。

現場の思いを総務へ、総務の思いを現場へつなぐ役割を果たしていきます。

さらに風通しのよい環境を作っていきますよ!!!


image cc


最近購入した、修造カレンダーの第二弾です!

パワーをもらえます!!!



フォレストのホームページ
http://www.forest-japan.jp/

フォレストの介護タクシー
http://www.かいごタクシー.nagoya/