こんにちは。馬木です。

皆様、「かくれ脱水」ってご存知ですか?

脱水症になりかけているのに、本人や周囲がそれに気がつかないため、有効な対策が取れていない状態を「かくれ脱水」と呼びます。

脱水症状は夏というイメージが強いですが、実は今の時期も注意が必要なんです。

空気が乾燥するのに加え、暖房器具の使用などにより居室内も乾燥しがちになります。

脱水状態が続くと血液がドロドロになり、立ちくらみや、食欲不振などの症状がおこります。

さらに悪化すると脳梗塞や心筋梗塞のリスクを高めてしまいます。

特に高齢者はのどの渇きに気づきにくくなっているため注意が必要です。

加湿器などを使用して居室内の湿度を保つこと、起床後・就寝前・トイレ後などは細目に水分補給を行うようにしましょう!

suibun

フォレストのブログ いろいろ
http://www.forest-japan.jp/blogpage.html