こんにちは( -д-)ノ

ヘルパーの若木です


4月もあっという間に中盤に入り、


日本中の新入社員の方は、そろそろ緊張も解け始め、


職場に慣れてきた所ではないでしょうか


もうすぐ5月・・・


5月といえば、5月病なんて言葉もあるくらい、


たるむ時期です


そこで、今回は居眠りについて

居眠りは、
十分な睡眠がとれていないことで、脳内疲労物質が溜まり、
それを解消しようと脳が眠気を促すこと
」でおこります。

では、十分に睡眠をとれば良いのではないか?

と簡単にいうのはやめておきましょう

眠気さましに一般的に言われるのは、

コーヒーなどのカフェイン、これは科学的にも根拠はあるようです。

昼寝、これも効果があるが15分まで。
30分以上寝てしまうと熟睡モードに脳が切り替わるそうで逆効果です。


面白い対策を見つけたのでご紹介致しますね

・眠気が防止できる呼吸法

眠くなるとあくびが出ると思いますが、
なぜあくびが出るのかというと、脳に酸素が足りていないからです。
眠いからあくびが出るのではなく、脳に酸素が足りないから眠くなる・・・が正しいでしょう。
眠気は脳の血流が滞り、酸素が運ばれなくなって起こります。
ですから眠気を防止したいのであれば、脳に酸素を取り入れるようにすることが大切です。
眠気防止できる「深呼吸」の方法は、
口で吸わず、鼻のみで吸うようにして、これ以上吸えない!
というところから3秒ほど息を止めゆっくり吐き出すというやり方です。

・居眠り解消グッズ

41B276GQDKL__SL100_

耳にかけて一定の角度傾くと居眠りしたと判断し、音を鳴らす仕組みになっています。


特に、居眠り解消グッズは運転中には良いかもしれませんね(つд⊂)ゴシゴシ


皆さまも良かったら、是非試してみて下さいね



●フォレストホームページ
http://www.forest-japan.jp/