おはこんにちは!
風邪ひきました、新人遠藤です。
季節の変わり目で風邪には気を付けようと言っていた僕が風邪ひきました。
気を付けます、気を付けましょう。

ではでは、本日のブログタイトルの「アガパンサス」なのですが、会社の駐車場の近くに咲いてる花がキレイすぎて今回はその花についての記事です。

d0003725_2137293
この花「アガパンサス」
誕生花は6月11日と6月29日と6月にぴったりの花です。
花の名前はギリシア語のagape(愛)とanthos(花)が語源となり「愛の花」という意味があります。
愛の花という意味があることもあって花言葉は「ラブレター」「恋の訪れ」なんていうものがあります。

この花、昔はユリ科に分類されていたのですが今では・・・
ヒガンバナ科
なんですね。
ヒガンバナってなんとなーく悪い嫌なイメージがある人も多いと思いますが、よく見るとすごくキレイな花ですし、アガパンサスもキレイですよね!!

これから夏になるにつれていろんな花が咲いてくるのでこれからが楽しみの新人遠藤でした。