こんにちは、金曜担当の浅野です。

見たいと思っていた映画がレンタル開始されて
いたので久々にゲオに走りました

今回ご紹介するのは「アトミック・ブロンド」
f03a580da50cae96

主人公ロレーンはイギリスMI6の諜報員(スパイ)で、上からの指令で
ある重要なものを回収しにベルリンへ向かうところから始まります。
作品の魅力は何といっても主演女優シャーリーズ・セロン。
ブロンド美女の体を張ったアクションシーンは迫力あります
時代背景としてはベルリンの壁崩壊までを描いているので、
現代的な要素もあり、当時の退廃的な雰囲気もありで
見ていて世界観に浸れました。

オチは途中から何となく読めてしまいますが、
最後の最後でさらなるオチがあるので面白かったです
それを知ったうえでもう一回見るのもまた面白いです。

あと少し前に話題になったラ・ラ・ランドも借りましたので
そちらも感想を書きたいなと思います

それでは、また来週