こんにちは、最近大阪に行った前川です
今回はこの前あった参議院選挙に行ってきました。

今まで選挙は行ったり行かなかったりしてましたが、その日が休みだった事、家族が全員選挙に行くということで行く気になってました。

うちの父は今まで選挙には行かない派でしたが、最近ユーチューブか何かで選挙に関する動画を観たようで、それに感化されて行く気持ちになったようです。僕も別の動画ですが行くモチベーションが上がりました。

B8D3B07E-7078-4056-9769-1085B8709F83


選挙に行かない理由は投票場に行くのがめんどくさい、自分の1票じゃ何も世の中変わらない、投票したい候補者がいないというのが主な理由とされています。

でも投票しないと投票しない世代がないがしろにされるようになるといわれています。若者の投票率を上げる為に公式のPRでも熟年の人が「優遇されたいから若者は選挙に行くな」という挑戦的な動画を出して、行かないデメリットを伝えていました。

選挙に行くと票を入れる候補者がどんな人物か知らないといけないと思うかもしれませんが、適当に入れても自分達の為になるようです。投票率が多いとその世代を候補者たちが気にするからだそうです。

あと僕が見た選挙に関するユーチューブ動画で、僕が納得したメリットとしては話題づくりとしていいこと、選挙に行ったと話したら周りの人から知的に見られがちになるということです。

最後に1票の価値が何円になるのかというネットの記事があったので紹介します。
衆議院選挙は400万、参議院は600万だそうです。高いですね 

それでは